人が生まれながら持っている「天・風・水・雲・地・光」にその人の星数を入れることにより、本当の性格を占います。

無限の「トリプル占術」 永田無限公式サイト
占いのお申込
無限の「トリプル占術」 プロフィール 占術実績 著書・メディア情報 よくあるご質問 お問合せ
個人情報保護方針 トップページ
1950年生まれ。
平成16年より国会タイムズ紙の後も五味会長の依頼により国会議員の占術、政治評論をスタート
≫詳細はこちら

2018.06.11
ワールドカップ日本代表トリプルの選手
これからあげる人々が最高の運気に入っている。
ボールにからむのが多く得点を入れる運気に来ている。

【続きを表示▽】

本田圭祐
1986年6月13日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (7)
曜  日 (金曜日生まれ)


乾貴士
1988年6月2日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (7)
曜  日 (木曜日生まれ)


槙野智章
1987年5月11日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (5)
曜  日 (月曜日生まれ)


永友佑都
1986年9月12日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (9)
曜  日 (金曜日生まれ)


吉田麻也
1988年8月24日生まれ
ベース星 (地)
星  数 (4)
曜  日 (水曜日生まれ)


昌子源
1992年12月11日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (8)
曜  日 (金曜日生まれ)

これらの人々がボール(ゴール)にからんでくる。
それと大迫勇也はトリプルではないが、金曜日生まれの勝負強さがある。

大迫勇也
1990年5月18日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (6)
曜  日 (金曜日生まれ)

金曜日生まれの 本田、大迫、長友、昌子クラスがどんどん勝負に行く事です。
そこに乾が絡んで来る様なものが見えるのです。

ハリル前監督の上から押し付けるやり方ではなく、西野監督のボトムアップ方式の方が
選手は、
やる気を出します。
まずはコロンビアとの第一線ボロ負けするかひょっとしてひょっとするかもしれない。

最後になると思うので身体を張ったプレーを見たいですね。




2018.05.28
巨人ファンの一喜一憂
ゲレーロとマギーは冬に入っている。
レベルの高い選手はそれほど影響がないのですが、相手ピッチャーから研究されている

内角高めのボール球(速球)でファールをとられカウントを追い込まれている。
昨年良かったから、今年も良いと言うのは甘い世界です。
プロ対プロの対決は互いに研究されています。

【続きを表示▽】



ピッチャーも菅野と山口俊だけは力のあるボールを投げピンチにも強い。

菅野智之
1989年10月11日生まれ
ベース星 (地)
星  数 (5)
曜  日 (水曜日生まれ)


山口俊
1987年7月11日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (7)
曜  日 (土曜日生まれ)

あとのピッチャーは投げて見ないと読めないのが正直な気持ちでしょう。

良かったり悪かったりの繰り返しの流れになって行く。
それでは巨人ファンは困るのです。

高橋監督も冬の3年目で昨年よりは悪くありません。
今年活躍するのは坂本、岡本、亀井ぐらいでしょうね。

本当は力のある先発をあと2人は欲しい。
まあ今更しょがないしね。
私も毎日一喜一憂していると疲れてしまうので、力がなければ負けるのがスポーツの世
界。
いや、すべての世界に対して言える事だろうね。
あと2ヶ月位は冷静になって見ていようと思うが、やはり
毎日気になるのが本当の巨人ファンです。

冷静に、冷静に

頼むよ巨人の選手達




2018.05.21
政治と経営の2人。
大企業クラスのサラリーマン社長は別として、自分で独立をし会社を大きくし、
世界的なクラスまで押し上げたのは、
ソフトバンクの孫正義氏と楽天の三木谷氏の2人です。

この2人に共通しているのは、政治が出来る事です。
かけひき、押したり引いたり、政治力がかなり高度なものを持っています。

【続きを表示▽】



具体的な政策は、部下の専門職の人間にやらせそれを上から判断すればいいわけです。
政策だけにこだわっている人は、ボスリーダーには向いていません、専門職だけでいいのです。

専門職の仕事が出来るからと言ってリーダーにするとダメな人々は多くいます。

リーダーには柔軟性が要求されるのです。

「ここで負けてあれで勝てば良しとするか」
という視野の広さと度量がないから専門職の人々は最後には負けるのです。

政治家でも数多くいて、すべて失敗しています。
「外交の政策の第一人者だ」と自負していても肝心な判断力、決断力がないから負けてしまうのです。

孫氏と三木谷氏にはいろいろな参謀、軍師がいます。
それらをまとめて決断しなければならないのです。
毎日々必死になって勝負をしているのです

他のサラリーマン社長が、一対一では絶対に勝てません。

若い人々も経営の勉強はたくさんした方がいいが、失敗もたくさんして下さい。
そうすると柔軟性が出て来るものです。
失敗すればするほど見えてくるものなのです。

孫氏、三木谷氏を目標にして見なさい、スケールの大きい人になって世界をまわって欲しい。

政治力と経営力が備わったら、超一流の男 と言われます。




2018.05.21
アンドレイ、イニエスタの黄金期
アンドレイ、イニエスタ
1984年5月11日生まれ
ベース星 (地)
星  数 (2)
曜  日 (金曜日生まれ)


【続きを表示▽】



イニエスタの個人的な黄金期に入る年です。
いわゆるお金がたくさん入り自分を中心に物事がまわる軌道に入りました。
逆に楽天の三木谷オーナーは冬に入っている。
資金がどんどん出て行く年になっている。

三木谷浩史
1965年3月11日生まれ
ベース星 (天)へび
星  数 (8)
曜  日 (木曜日生まれ)

だからと言って三木谷氏が駄目になって行くのではありません。
この人のスケールは年々大きく世界的になっています。
イニエスタに100億、200億使っても「楽天」というブランドが、
世界的に認められれば安いものという感覚なのです。
早い話、今世界でイニエスタと言えばすべての人々が知っているサッカーの頭脳と言わ
れている人。
逆に楽天はどういう会社なのか、実態はどうなのかと言うのを日本やアジアクラスはあ
る程度知っていても、
ヨーロッパや東欧やそれらの国々ではまだ世界的な認知はありません。

江戸時代から「損して得取れ」ということわざがあります。
これをやれる人と、やれない人がいます。
やれる人は先を読む力が非常にあります。

三木谷氏は日本のリーダーです。
一般の人々からすれば高い買い物をしたとか言う人々も多いと思うが、私は違います。

人間の器の大きさと決断力、そして胆力を感じているのです。
Jリーグだけでなく、今年の夏頃からはイニエスタ効果があらゆる業界で起きます。

イニエスタの性格は、人を助けるのを生きがいにしているのです。
それに金曜日生まれのスケールの大きい人です。
ベース星「地」のあらゆる作戦が頭の中で組み立てられている。

しかし、他のメンバーは付いて行けるのか。
監督はイニエスタを使えるのか。
一番いいのはプレイニングマネージャー

監督兼選手いやいや大きなお世話かもしれない。




2018.05.14
エンジェルス水曜日生まれの2人と大谷翔平
マイケル、トラウト
1991年8月7日生まれ
ベース星 (地)ひつじ
星  数 (8)
曜  日 (水曜日生まれ)
アルバート、プホルス
1980年1月16日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (8)
曜  日 (水曜日生まれ)

【続きを表示▽】



なにがなんでもやり遂げてやるという性格の星数「8」。
勝負に強く攻撃性の星、大谷翔平も同じ星数「8」。
トラウトとプホルスは水曜日生まれ。
選び方がうまくとてもセンスがある、それにいつも冷静です。

34本安打達成のプホルスと大谷は、ベース星「水」星数「8」までは同じ、しかし曜
日が違う
それは大谷はプホルスからいろいろヒントを得ている。
「この外角のスライダーはこうするのがいい」と、柔軟なプホルスを火曜日生まれの大
谷は聞く耳を持っている。
世界トップクラスの2人のバッターに毎日勉強出来る事は幸せです。

誰が見ても大谷翔平は清潔感があります。
ヒゲをはやしたりゴールドのネックチエーンはやらない方がいい。
そのままの自然な形が彼の魅力です。
今まではヤンキースの田中選手やカブスのダルビッシュ選手、そしてドジャースの前田
選手を
なんとなく見ていたものです。が、

大谷選手のオーラに完全にまいってしまったのです。
人間とは比較する生き物です。
「田中のマー君?ダルビッシュ?前田?いや大谷ですよ」とファン心理とはこういうも
のです。

日本のTVも昼のワイドショークラスでも30分位大谷コーナーを作っている。
視聴率が取れるからですよ、私なんかでも見ますすね。
一週間が毎日楽しい。
午前中は大リーグ、午後はワイドショー(大谷)夜は巨人ナイターとね。
来月からはワールドカップも始まるしね、いつも前に前に行きましょうね。




2018.05.07
作家 浜田文人の描写

この2ヶ月位浜田氏の作品にどっぷり入れ込みました。
とにかくすべてが本物に見せる描写、次から次へとノンストップで行くストーリー。
この人自身元極道なのか、または元公安刑事なのかと思ってしまうタッチです。
浜田氏の様な作家に出会ったのは今までにありません。
私の年齢的な部分もあるかもしれないが、まず二度と出て来ないのではなおだろうか。

【続きを表示▽】



その影響か、他の作家の作品が、少し軽く見えて来てしまい、
読んで10ページ位でやめてしまうのはどうしてなのか?
これも困った物です。

フィクションなのにノンフィクションに見せる描写。
偽者と本物の違い、
浜田氏のこれまでの人生経験の修羅場が、たっぷり盛り込まれている作品なのではない
だろうか。

次は何を読めばいいのか。




2018.05.07
孤狼の血 白石 和彌

白石 和彌
1974年12月17日生まれ
ベース星 (水)とら
星  数 (5)
曜  日 (火曜日生まれ)

【続きを表示▽】



寅年のベース星「水」、今年は最高のトリプルの年。
私も見に行くが、映画を見たいと思わせるシナリオに見えましたね。
共演の俳優紹介しましょう。

役所 広司
1956年1月1日生まれ
ベース星 (天)さる
星  数 (5)
曜  日 (日曜日生まれ)


伊吹 吾郎
1946年1月2日
ベース星 (風)いぬ
星  数 (5)
曜  日 (水曜日生まれ)

この2人は作品に厚みと深みを与える存在。
おそらくかなりヒットしそうな感じになっている。




2018.05.02
巨人3人のトリプル占術

岡本和真
1996年6月30日生まれ
ベース星 (雲)
星  数 (7)
曜  日 (日曜日生まれ)

【続きを表示▽】



よかったね、やっと形になり勝負強くなった。
前巨人監督の原辰徳氏が、同じベース星「雲」星数「7」の人。

この星の性格は自分の型を見つけるまで相当考え過ぎる性格です。
しかし、今年の岡本の様に、自分のツボ型をしっかり掴んでしまうとまっすぐ行く人なのです。

それに、今年は彼にとってトリプルの年でもあり、その運気までも背中を押している。

亀井義行
1982年7月28日生まれ
ベース星 (地)いぬ
星  数 (1)
曜  日 (水曜日生まれ)

この人も今年から3年間トリプルに入っている。
元々勝負強い人です。
星数「1」の攻撃力が強く、水曜日生まれのセンスも良い人。
今年はケガさえしなかったら大活躍する年になります。

小林誠司
1989年6月7日生まれ
ベース星 (雲)(天)へび
星  数 (4)
曜  日 (水曜日生まれ)

この人もキャンプの特訓や松井秀樹氏のコーチなどにより「自分のツボ」を掴んだ様です。
キャッチャーで異界星の人です。
アレンジがうまく相手も読めない性格です。

巨人のこの3人が前半活躍すれば広島、DENA,巨人この3チームの優勝争いになりそうですね。

ここで異界星の皆さんへ
小林選手は、昨年までバッティングが全然ダメでした。
それじゃ今年は?と思っているはずです。

異界星の人は2つの性格が毎日コロコロあっちに行ったりこっちに来たりしています。
自分が部屋に一人でいる時。
その時はコロコロどこに脳が行こうが問題ないのです。
自分一人だけの世界だから相手もいません。

しかし、外に出かければいろいろな対人関係や問題が出て来ます。
話を戻しますと、小林選手は昨年まで家に一人でいる時と、試合の時の脳の状態が、
ほぼ同じだったのです。

自分の性格に自分が翻弄されてしまっていたのです。
それじゃあ今年は、私の様な性格分析出来る人に出会ったとしか考えられません。
プラスキャンプでの特訓や自分の意識の事です。
これを掴んでしまった異界星の人は、手が付けられない程の活躍をするのです。

自分は2つ持っている異界星だ。とわかった人は強くなれます。
ただし、自分のダメな所をわかっていなければ元に戻ってしまいます。

問題はここです。




2018.04.23
自民党権力闘争と竹下亘総務会長

次の総裁選は、自民党の中の争いになって行く。
カギを握っているのが竹下亘氏。
この人は言う事と行動がともなう性格です。

【続きを表示▽】

竹下亘
1946年11月3日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (7)
曜  日 (日曜日生まれ)


いろいろ噂されているが、私は石波氏だけでは暗いイメージになると思っている。
まあ、スキャンダルだらけの安倍総理よりはいいかもしれないが、なにかが足りない。
どこかが足りない。
オーラもない、しかし、彼しかいない。

石波総理、岸田副総理、小泉進次郎官房長官
このトリプルで行動を起こせば、国民は圧倒的に支持をします。

しかし、そううまく行かないのが政治の世界。
今までにシナリオ通りなんて事はほとんどなかったのです。

先頃も小泉元総理、武部元幹事長、山崎拓元副総裁、小池百合子知事らが密談をしてい
る。
おっとと二階幹事長もね。

安倍総理 「チョロチョロ動いているようだね」
麻生財務相「総理、強気で行きましょう、あんな奴らすべて終わった奴らです」
安倍総理 「それはそうだが、二階氏までもね」
麻生財務相「私がさぐってみますよ、気にしないで」

まあ、こんな感じなんだろうね。
どうしょうもないね。




2018.04.09
大谷翔平の大リーグ物語と火曜日生まれ。

これほどわくわくさせる人も今までいる事はいたが、レベルが相当高度な人。
前にも一度書いたが、火曜日生まれの性格は、「これをやめる、あれを直す」と言う
決断をしたら絶対に変えません。

【続きを表示▽】

打撃フォームにしても、ピッチングにしても、その修正能力は他の選手も見習う事です。
毎日々TVやあらゆる新聞、雑誌で取り上げられている。
スタイルも外人並み、顔もきれい、性格も良い。
大谷翔平の商品価値は、日本人では一番世界的になっていますね。
米大リーグのコミッショナーが言った言葉。

新たなる大リーグの物語を作っている。




2018.04.16
ハリル前監督と西野新監督の性格
ハリルホジッチ
1952年5月15日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (1)
曜  日 (木曜日生まれ)
西野朗
1955年4月7日生まれ
ベース星 (雲)
星  数 (4)
曜  日 (木曜日生まれ)

【続きを表示▽】

ハリル氏の性格は、自分中心の考えです。
意見を言ってくる選手に対しては、星数「1」の悪い癖、指図嫌いが出て来るのです。
「えらそうに俺に意見を言ってくる、二度と使わない」という性格です。
個人的な好き嫌いが激しい性格。
私は個人的には協会にも責任があると思っている。
何となくそのまま、何となくそのままと、優柔不断な態度が、一年前からありました。
一年前に解任をしていれば良かったかもしれない。

今回名前が上がっている海外組の反乱。
本田、香川、乾、吉田、岡崎らの選手が悪いわけではありません。
一言で言ったら選手の使い方がヘタという事です。
ハリル氏の人間性に選手は付いて行けない。
これはハリル氏に人望、徳がないからです。
日本人の文化、日本人の性格というものを少し甘く見ていた人でもありましたね。

もう終わった事。
選手も頭の中から消す事です。
そしてまとまってやって行けばいいだけなのです。
おそらく今回だけの人事だと思うが、西野氏は皆をまとめる性格です。
厳しい部分もあるが、バラバラのチームをまとめる性格です。
今年のワールドカップは、勝てるのか負けるのかわからないと言われている。

わからないのだったら
運気のトリプル(最高)に来ている選手を使う事です。

本田。岡崎。井手口は
はずしてはいけません。




2018.04.09
オフィス北野 森昌行社長のトリプル占術

こういうトラブルは、双方に言い分があります。
何も森社長だけが悪いとは私は思っていません。
どうであれ30年近く互いに支え合った仲です。

ただ、森社長のトリプルを見ると本当の商人です。
儲かる事しかやりません。



【続きを表示▽】

森昌行
1953年1月7日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (8)
曜  日 (水曜日生まれ)


売れる商品は何か?という視点にたけている人。
逆に言ったら「売れない賞味期限切れ」の人に対しては、非常にクールで、
見切りも早いのが、この性格の人々。

しかし、個人的には2018年〜2019年は森社長にとっては最高の年。
わだかまりが消えすっきりした年に入ります。

男と女が永く付き合って別れる時があります。
「彼が悪い、彼女が悪い」と言う前に互いに言い分があるのです。

前にも一度書いたと思うが、私のサラリーマン時代の2人の役員の話です。
その2人は、30年以上の兄弟分の様な関係でした。
その2人が、最後の最後に互いに憎しみながら別れ別れになったのでした。

血のつながりがない他人同志、、、、、。
そうか、血のつながりのある人々でも憎しみあっている人々はいるしね、、、、。

難しいね、一人が一番いいかもしれないね。



2018.04.02
安倍昭恵氏と自民党の思惑と官邸
国民世論の流れから言って安倍総理の3選はなくなるでしょう。
それが昭恵氏のせいだけではありません。
今の官邸のやり方等も含めて独裁政権的になっていますね。
それじゃ次の自民党を誰が引っ張って行くのか。

【続きを表示▽】

岸田文雄
1957年7月29日
ベース星 (雲)
星  数 (4)
曜  日 (月曜日生まれ)


性格が守りの人です。
平時の時代なら問題なく安定した運営をする性格。
しかし、今は激動の世界に突入している。
ブレーンでかなり変わると思う。
そういう人事あっとおどろく事をやれば重みをなすかもしれない。

石波茂
1957年2月4日生まれ
ベース星 (地)
星  数 (1)
曜  日 (月曜日生まれ)

この人が政権を取れる場合は、竹下総務会長のグループを核にした連合軍しかありません。
TVで見ていても何が言いたいのか煮え切らない性格です。
それに安倍総理と比べるとスピードがなく遅い。
日本の顔としてはそれなりの存在感があります。

まあ、どう考えてもこの2人しかいませんね。
それでは安倍昭恵氏。

安倍昭恵
1962年6月10日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (7)
曜  日 (日曜日生まれ)

自分一人の世界にいる人。
自分だけの世界持っている人です。
組織人ではなく、自分の道を行く性格。
他人がどう言おうが、反対の事をやる性格です。

日曜日生まれの弱者の味方なのはわかりますが、かまわなくても良い人までかまうから
これ程大きな問題になったのです。
一人宗教の世界にいますね。
私は個人的には彼女に対しては文句はありません。
この性格は個人対個人ではとても信頼出来る性格なのです。
ただそれが、「総理婦人」という肩書きが、問題だったのではないだろうか。

今自民党の中と官邸との神経戦に入っている。
官邸の中枢の人々は、必死になって安倍総理を支え様とあらゆる画策をしている。



2018.03.19
女優 宮沢りえとV6森田剛の相性。
宮沢りえ
1973年4月6日生まれ
ベース星 (天)うし
星  数 (3)
曜  日 (金曜日生まれ)
森田剛
1979年2月20日生まれ
ベース星 (光)
星  数 (3)
曜  日 (火曜日生まれ)


【続きを表示▽】

最高の相性です。
森田氏も宮沢氏もくよくよしない前に々にすすむ性格。
いつも明るい家庭になるでしょう。
大リーグのダルビッシュ夫妻と同じ様な家庭になって行きます。
ダルビッシュの奥さんが、宮沢氏とまったくおなじトリプルです。

それに、森田氏はトリプルの2年目。
宮沢氏はトリプルの3年目3月だからセーフです。
こらが4月以降だと少し残るが、とてもうまく決着しましたね。

ベース星「天」星数「3」「金曜日」
生まれの女性は姉さん女房が合います。



2018.03.19
マイク、ポンペオCIA長官トリプル占術
マイク、ポンペオ
1963年12月3日生まれ
ベース星 (地)(風)うさぎ
星  数 (7)
曜  日 (月曜日生まれ)


この人は忠実な参謀になります。
それもすべてに於いてイエスマンになるのではなく「この問題の現実はこれでは駄目です」と
トランプ氏にアドバイスをおくれる人。
「どうして駄目なのか」も含めてあらゆる説得力のある人。

【続きを表示▽】

ポンペオ氏は「現実を追っています」。
その性格が、異界星のベース星「地」の戦略、戦術と反対側の「風」の決断に出ています。
そしてその両方を使い分けます。
それに「星数7、月曜日」生まれの上司に対して弓を引かない性格です。

今年秋の米国の中間選挙で大きく変わると思うが、今年いっぱいはトランプ氏の運気が強い。
そして来年からポンペオ氏のダブル(地。風)トリプルの3年目に入る。

今の米国は、超現実的になっている。
経済も上昇し言う事がありません。が、そんなにうまくはどの国も行きません。
次の手、その次の手どんどん打っていく国が勝ち残ります。

「打つ手とは状況によって刻々と変わるのです」

トランプ政権になってから、民主党政権時代からある程度甘くしていたリベラル系各種
団体に対して、
予算をカットしたり切り捨てたりしています。が、これも
民主党が政権を取らない限りどんどん減らされて行く流れになっている。
これらの人事で軍人出身者が中枢にどっしり構え始めました。

中国は習主席一強共産党独裁支配、ロシアはプーチン皇帝の独裁、
米国も強権政治になるのか。

日本もこんな事をいつまでもやっているといい様に食われて行く。



2018.03.19
ティラーソン国務長官と麻生財務相の冬の2年目
レックス、ティラーソン
1952年3月23日生まれ
ベース星 (天)たつ
星  数 (7)
曜  日 (日曜日生まれ)
麻生太郎
1940年9月20日生まれ
ベース星 (天)たつ
星  数 (7)
曜  日 (金曜日生まれ)


【続きを表示▽】

2人とも腹にたまっている不満を言わないと息苦しくなる性格です。
それが、前向きな発言のポジティブと相手の批判ネガティブなのとにわかれます。
真ん中はありません。
いいか悪いか、はっきりしている性格なのです。

ティラーソン氏は、心のどこかに「トランプより俺の方が格上だ」というのがあったはずです。
私がず〜と見ている限り、いつもその表情が、言葉と顔に出ていました。
しかし、米国民が選んだ大統領はトランプ氏です。
米国経済界を代表して「俺は就任してやった」という自負が、
今日までいろいろな発言にありました。
それに日曜日生まれの情の深い人なのはわかりますが、日曜日生まれの人々は、
相手の話を「聞きすぎる」という部分が強い。

中国の「言い分もわかる」EU連合のトップクラスの「言い分もわかる」何々もわかる。
という、許してしまうのが日曜日生まれの弱点です。
そのあいまいさが、対北朝鮮政策に於いては裏目に出たのです。

トランプ氏からすれば「やろうとすると止める」その繰り返しで結局やってられないと
なったのです。

麻生氏の事は、私は個人的には好きな方です。
政界ではあのぐらいアクが強くないと生き残れないしリーダーになれません。

しかし、麻生氏のベース星「天」が冬の2年目に入り、どんどん下降に入っている。
菅官房長官も冬の2年目に入っている。
安倍政権の中心の2人が下がって行きます。

私は、二階幹事長がどう動くか見ているのです。
このままずるずるやっていると完全におかしくなって行きます。
安倍政権を見限って次の総理を誰々にするのか。
それとものらりくらりかわしながら安倍総理を守るのか。

闇は深く深く沈んでいますね。
これからいろいろなリークが出て来る流れになっています。



2018.03.13
佐川国税局長官の3年目の冬。
佐川宣寿
1957年11月6日生まれ
ベース星 (風)(地)とり
星  数 (3)
曜 日 (水曜日生まれ)


異界星の人々は、自分の2つの星、性格にふりまわされる運命にあります。
昨年の春先に森友問題が出て来た頃からは、
うまく本人も乗り切れたと思っていたはずです。
ベース星の「風」が真冬のど真ん中でも、
反対側の「地」がトリプルの年で最高でした。
その運気も重なり、うまく逃げたつもりで国税局長官に就任したのです。
しかし、3年目の今年は、その「地」の力も消え、とどめを刺された様です。

【続きを表示▽】

世界のどんな異界星の人々も、自分の性格、星の動き、
対処の仕方などをわかっている人はまずいません。
このトリプル占術を本当に理解している人々は、予測だけは出来るのです。
出来ないよりは出来た方がいいのは決まっています。
あらかじめ対処方法を何通りか用意出来るからなのです。

しかし、大変ですよ、自殺者を出していますからね。

異界星の人々の最大の特徴は、
「天国から地獄そしてまた天国さらに地獄と」

数奇な人生に生まれているのです。


2018.03.13
伊調馨選手と栄和人コーチの相性
伊調馨
1984年6月13日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (5)
曜  日 (水曜日生まれ)
栄和人
1960年6月19日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (5)
曜  日 (日曜日生まれ)


【続きを表示▽】

伊調選手は2016年のリオ オリンピックで金メダルを取った時期は、
本人にとっては真冬のど真ん中でした。
私がいつも言っている通り、スポーツ選手の技量のレベルが高い人は、
試合でもそんなに影響がありません。が、
私生活や他の人間関係で何らかのトラブルを抱えている人々がほとんどです。

それがず〜と引きづってきて、どうにも我慢が出来なかったのかもしれません。
どうしてか?
それは2人とも星数「5」の
「我が道を行く」という意識が強いからなのです。
あくまでも推測ですが、
私は「国民栄誉賞の伊調よ」という意識が強すぎてそれが態度に出ていたかもしれない
のです。

対する栄コーチの性格は、
親分肌の人で、選手の面倒を見る人です。
それに日曜日生まれの情の深い人です。
「今までこれだけ面倒を見て育てたのに」という熱い男でもあるのです。
しかし、「何だその態度は」という面も強くあり「可愛さ余って憎さ百倍」になったと
思われます。
逆に水曜日生まれの伊調選手はクールな性格なのです。
同じ「風」の「5」でも曜日でこれ程違います。

2人とも今年から春を迎えます。しかし、
春というのは6月のバースディー過ぎの事なのです。
まだ冬の終わりの残雪が残っている状態です。

例えて言えば、冬の時期にず〜と入院をし、やっと退院出来るところまで来たのに、
最後の最後でこんな問題になってしまった。

私は2人とも生かす道を選ぶべきだと思っています。
栄コーチも、あれだけの情熱でいろいろな選手を世界NO1にした手腕は消えません。
伊調選手もすべて水に流してやり直すべきだと思っているのです。

個々の人間関係のトラブルは、いろいろな業界にもあります。
仕事の出来ない人は、クビを切られてもしようがありません。が、
2人ともあれだけの実績、あれだけ国民に感動を与えてくれたのです。

私は大人の幕引きを期待する。


2018.03.05
五合マスには一升は入らない。
昔ある元総理が、自分一人ですべての法案や様々な周囲のトラブルを処理しようとして、
頭の中がパンパンになり途中で病気になり、亡くなった事がありました。
その時もその総理は、冬の時期だったのです。
それもベース星「風」の後先深く考えなくて決断をする人でした。

今の政治の中枢にいる人も、自分の器の容量、運の容量を自分でわかっている人は、
果たしてどれ位いるのだろうか?

【続きを表示▽】

しょせん五合マスには一升は入りません。
五合マスの人ほど「自分は大きい」、「俺を誰だと思っているんだ」という
精神になっているものです。
一般社会に於いても同じです。

私の知っているある企業家は、何が何でも結果を出すパートナーを求めます。
そのパートナーが、人間性的に嫌いであっても必ず結果を残すから必要としているのです。
そういう意味ではこの企業家は五合マスではなく一升の器のある人間と言えるのです。

だいたいの人々は、その企業家の「あれがいやだ」「これもおかしい」と言う人々もいる。
しかし、そういう人々は結果を出せない、残せない理想主義な人々が多い。

負けて行く人々に共通して言える事です。
そして忘れられてしまいます。

話を元総理に戻しましょう。要は、
その案件を任せる信用、信頼出来る参謀がいなかったからなのです。

逆に言ったらその元総理は、事務屋気質で非常に神経の細い人間だったのです。
完璧な人はいません。

ある程度は、眼をつむる度量がなくでは総理大臣という地位は保てません。

皆さんの友人知人にもいるはずです。
五合マスの人は、事務的に使えばいいのです。
大きな仕事、案件を任せると必ず失敗します。
まあこれも言える。
一升の器のある人でも、どんぶり勘定の人は向いていません。
器が一升で結果を出す人。
これが最高です。しかし、これもいる様でいない。
少なくなりました。

そういう人材を探しなさい。
よ〜く人を見る眼を訓練して下さい。



2018.02.26
韓国 文政権のこれから。
文在寅 ムン、ジェイン
1953年1月24日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (7)
曜  日 (土曜日生まれ)


朴槿 パク、クネ
1952年2月2日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (3)
曜  日 (土曜日生まれ)


李明博 イ、ミョンバク
1941年12月19日生まれ
ベース星 (雲)(天)異界星
星  数 (1)
曜  日 (金曜日生まれ)



【続きを表示▽】

今の文氏は、昨年朴前大統領の失脚で誕生しました。
文氏の性格は、いわゆるへそ曲がりです。
まわりが反対しても自分はやります。
逆にまわりが全員賛成しても自分は反対します。
非常にわかりにくいのが、このベース星「風」星数「7」の人々。しかし、

長所もたくさんあるのです、発言と行動がともなう性格。

自分が苦しくつらい時でもグチとか弱音を吐かない性格で、一人で責任を負うタイプなのです。

今はオリンピックをやっているから南北の問題も大きくなっていないが、
文氏は対応を誤ると「韓国経済」が、ガタガタになります。
まず外交がねじれますよね。
そうすると韓国に参入している他国の企業が、腰が浮き落ち着きません。
とても難しい政権運営になります。

文氏も個人的には、冬の時期に大統領になりました。
とても足元が弱い状態に見えます。
「ぬかに釘」ということわざがあります。
本人はしっかりクギを打ったつもりでも、
本当のところはグニャグニャになった所に打っています。
しかし、しかしですよ

前の朴大統領が、その前の李明博大統領の不正やスキャンダルを国民にどんどん
リークすればするほど文政権は潰れそうで潰れません。
問題は、米国と日本の関係を上手に上手にやれば持つかもしれません。

権力の頂点にいる人は、その国の世論や政局の舵取りで、なんとかなるのが特徴です。
しかし、どうでしょうね?

この文政権に中国やロシアがからんで来てとてもきわどい国の状態になるかもしれません。

文氏は、自分の思想をとるか?
韓国経済の安定をとるか?
私はこれで大きく変わって行くと思っているのです。

文氏の本音では両方でしょうね。
しかし、そううまくは行きません。



2018.02.26
金メダル一発大逆転の異界星の3人
アリーナ、ザギトワ
2002年5月18日生まれ
ベース星 (水)(光)うま
星  数 (9)
曜  日 (土曜日生まれ)


ショーン、ホワイト
1986年9月3日生まれ
ベース星 (地)(風)とら
星  数 (9)
曜  日 (水曜日生まれ)


高木菜那
1992年7月2日生まれ
ベース星 (風)(地)さる
星  数 (3)
曜  日 (木曜日生まれ)



【続きを表示▽】

アリーナ、ナギトワはきれいでスタイルも良く、
フィギュア、スケートをする為に生まれて来たのではないだろうか。
彼女の今年はトリプルの年に入っており、両方の星、「水」「光」がダブルで運気が最高です。
銀メダルのエフゲニア、メドベージェワとの一点差がそれを物語っています。

エフゲニア、メドベージェワ
ベース星 (風)
星  数 (4)
曜  日 (金曜日生まれ)

日本のトップ女優、米倉涼子とまったく同じ星、性格です。
勝負強い人で、あきらめない頑張り屋さんの人です。
フィギュアの世界ではサギドワ選手とメドベージェワ選手が双璧です。
後はだいぶ差があります。

私の中の映像が、はっきり残っているのはこの2人の魅力です。

ショーン、ホワイトは3回目で平野歩夢を抜いて大技の連続でした。
やはりチャンピオンでした。

高木選手は、異界星らしいラスト一周でスキをつき抜け出しましたね。
この人も一発逆転の星に生まれています。

実力のある異界星の人とは、自分の本能が脳に命令します。
ほとんどの人々は、対応が出来ないのです。それが、

異界星の人々のすごさなのです。



2018.02.19
水曜日生まれの世界NO1.NO2 羽生結弦と宇野昌磨
羽生結弦
1994年12月7日生まれ
ベース星 (天)(雲)異界星
星  数 (6)
曜  日 (水曜日生まれ)
宇野昌磨
1997年12月17日生まれ
ベース星 (水)うし
星  数 (1)
曜  日 (水曜日生まれ)


【続きを表示▽】

水曜日うまれの人は、感性、感度が優れています。
それに自分で自分をコントロールする能力、どうしたら良く見せれるか?
という演出力、総合プロデューサー的な資質が備わっています。

そして冷静です。
サッカーのスーパースター、リオネル、メッシ、彼も同じ水曜日生まれ。
ピッチ上すべてをコントロールしている。
もう一人はネイマール、彼も非常にセンスが良く世界のスパースターの一人です。

何と言っても伝説的な世界のデザイナー、ジョルジオ、アルマー二が、高感度な人物で
しょうね。
羽生選手のリンクの舞は、芸術そのものに世界の人々に見せつけました。
この羽生選手を追う宇野選手も素晴らしい感性の持ち主です。

羽生選手は「異界星」の人です。
昨年から冬に入りケガをし危険な状態でした。しかし、

「異界星」の人のすごさは、冬の時期でも一発逆転の星に生まれています。

世界のスパースターと言われている
リオネル、メッシと羽生結弦。

この2人が水曜日生まれの異界星の人です。

おめでとう羽生選手、宇野選手。



2018.02.13
金曜日生まれ大成功する人と潰れて行く人。

金曜日生まれの人にはこれでいいという終わりがありません。
桁外れのエネルギー胸のマグマを持っている為、どこまで行ってしまうのか、
本人にもわからないからです。

しかし、危なくなった時に「ここでやめる、これで手を引く」という場面が必ず来る。



【続きを表示▽】

この判断はどこでするのか?
それがわからなくて金曜日生まれの人々は潰れてしまいます。

逆に最高の時期に勝負をかけて大成功をし巨万の富を掴むのもこの金曜日生まれです。
このいい時期に向かわない人。
悪い時期に向かう人で、大きな差が出て来るのです。

どこで勝負をかけるか?
どこで引くか?
これさえ本人が掴んでいれば問題はありません。

トリプル占術とは、これに頼っても駄目です。しかし、
これを自分の物にしてしっかり掴んでいれば大きな火傷はしません。
冬の時期でも大きな失敗はしません。
多少の怪我位で済みます。

若い人々へ、今の時代は、
日本人だからとか、米国人だからとか、ドイツ人だからとか言う壁がありません。

世界を相手に闘える時代になっています。
自分の目標を持った人々だけが、勝ち残れます。

ただなんとなく生きている。
ただなんとなく会社に行っている。
ただなんとなくなんとなく
そうしているうちに何となくの人生で終わってしまいます。

もう一度人生を考え直してみましょう。



2018.02.13
中国NO2王岐山の実力。

王岐山
1948年7月1日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (3)
曜  日 (木曜日生まれ)


【続きを表示▽】

2017年(昨年)の7月以降からこの人の「型」が、世界的に知れ渡って来ました。
その前までは、水面下でトラ退治ハエたたきを主導した人。
性格はとてもうるさく言う人です。
仕事に対しての手を抜けない人で、徹底した結果を求めます。
それに木曜日生まれの「責任は俺がすべて取る」という性格です。

習金平国家主席とは、40年近い付き合いのある人で、若い頃文化大革命で
習氏と一緒に追放された時期には、一つの布団をかけあって寝た仲とも言われています。
2018年はトリプルの年に入ります。
本人にとって最高の地位と権力を握るという事です。
おそらく外交、金融の中国のトップになるのではないだろうか。

米国のトランプ政権にとっても強敵になります。
王氏は今日までに、自分の過去に於いて何度も何度も心が折れそうになった事があったはずです。
しかし、「なにくそ、今にみておれ」という信念が、それを支えたのです。

皆さんも苦しい時には、この王氏の様に前に前に向かって行って下さい。


2018.02.05
京都の龍 吉田末吉会長

吉田会長と始めて出会ったのは、15年前に国会タイムズの五味先生の紹介でした。


性格、器が大きな人で、怪物的な印象だったのです。
やる仕事にしても、大きな仕事、大きな仕掛けの仕事を好きな人でした。
会長が東京に来れば銀座のちゃんこ料理から始まり、いろいろなクラブをまわったもの
です。

【続きを表示▽】

私が京都に行けば祇園のはしごをさせてくれる人でした。
皆さんは覚えているかどうかわからないが、
日本から米国に渡り一代でベニハナグループ(ステーキハウス)を築いた
ロッキー青木氏という怪物がいました。
この人と吉田会長は兄弟分の関係です。
米国のライセンスビジネスを吉田会長に紹介したり、
京都に来れば吉田会長が接待をする。

そういう話をいつも吉田会長から聞いていたものです。
ちなみにロッキー青木氏の娘さんはハリウッド映画によく出ていたデボン青木といいま
す。

今年の正月過ぎから何となく胸騒ぎがありました。
1月29日に吉田会長の夢を見たのです。「にこっと笑った笑顔でした」
2月1日の朝京都の関係者に電話をしたのです。

父が亡くなりました。
やはりそうだった。
娘さんとの電話のやりとりをしているうち私ももらい泣きしていまい
あらためて吉田会長に対しての私なりの愛情があったのでしょう。

今頃は、ロッキー青木氏と天国で飲んでいる姿が眼に浮かびます。

やすらかにご冥福をお祈り致します。



2018.01.29
人間の魅力

私はいろいろな作家の小説を読みます。
まあ、趣味がそれしかないからかもしれないが、その作家の個人的な人間性は、
付き合っていないからわかりません。
しかし、文脈からその人の独特の匂いを感じます。

【続きを表示▽】

ここ数年で言えば
白川道、大沢ナ在昌、大下栄治、浜田文人、佐々木譲、浜嘉之、堂場瞬一の作家の本です。
他にもいろいろあるが、ここでは名前をあげません
世の中にはどんな人々も好き嫌いはあります。
また、読者の年齢的にも違って来ます。
どうして夢中になって読むのでしょうか?おもしろいからです、魅力があるからです。
世の中には魅力のある人や商品にはお金を出します。
俳優、女優の卵で、劇団で10年も頑張っているのに、声がかからない。
もちろん遅咲きの人もたまに出て来ます。
歌手でも同じです。

歌の上手な人々は、世の中に数万人、数十万人います。
しかし、何かが足りない、何かが響かない、、、、、。

「自分の魅力」に対して客観的に見えていますか?
魅力ではない所をアピールしてはいませんか?
自分の欠点を指摘されて、本当に耳を傾けていますか?

それらの事をクリアした人々には、自分の運気が良い時期には、オファーが来る確立が
高いのです。
もう一度自分の魅力を検証して見て下さい。

それから古いプロデューサーの脳ではもう出て来ないかもしれないし、
未来過ぎるプロデューサーでも「何これ?」と思われてしまいます。

今の時代の流れを掴んでいる企画、プロデューサーとタッグを組む、
70〜80%の確率で成功します。

前にも書いている、自分の運とは、待っていても来ません。
その運に向かって行った人だけが、自分の運を掴みます。

それが、

「運の価値」 です。



2018.01.22
男と女の悩み

人生に疲れた人々は数多くいます。
◎親の介護で19年以上疲れている人々。
◎不良な子供の為に10年以上苦しんでいる人々。
◎働かない夫の為に15年以上生活に苦しんでいる人々。
◎顔とスタイルに惚れて結婚したが一緒に生活して見たら本性をあらわして毎日耐えて
いる男と女。

【続きを表示▽】

悩みのない人々は世の中にいません。
問題は、悩みの程度なのです。
「ほれた女が僕に冷たくしている」と、言う男。
さっさとあきらめてしまえばいいのに。
どうしてもあきらめきれない人。

男と女は追えば逃げるものです。
どんなに好きになった人でも結婚をし最初の数年で、だいたいの人は飽きます。
飽きない人は、互いの愛情が強いのと、目標が一緒なのです。

男と女互いに疲れない最高の相性とは中々いません。
惚れあって大恋愛の末に結婚したある夫婦がいます。
しかし、5年後に夫が商売に失敗をし借金だらけになったが、それからその妻は夫を支
え、
自分も仕事をし、借金を返し、復活したのです。
こういう人は数えるほどしかいません。
だからその人達の世界では、「彼女はあげまん」と言われているのです。
だいたいの女は夫が失敗したら逃げますよ。

世の中の男と女はその見分けがわかりません。
失敗して始めて「本当の愛情」がわかるのです。

簡単に結婚なんかするものではありませんよ。

なに、どうしても結婚したい?

3月から、六本木の俳優座の裏の店で個人鑑定をするから相談に来なさい。
アドレスとメール受付は後日知らせます。




2018.01.15
2018年国会占星 トリプル占術の流れ。

政治は何が起きるか読めません。
今のところ自公政権が安定をし、経済は上昇に向かっています。
問題は、外交、安保をどうするか?
これによって日本は大きく変わって行きます。

【続きを表示▽】

安倍総理自身は、新しい春に入り本人自身はすがすがしい毎日を過ごせます。
しかし、菅官房長官と麻生副総理が、冬の2年目に入ります。
何かの部分でこの2人が切れてしまったら少しグラグラします。が、
切れないで我慢を今年来年と出来ればベターなほうです。
党のトップ二階幹事長は、今年から来年にかけて最高の運気に入って行きます。

若い皆さんは知らないかもしれないが、
昔、佐藤栄作総理大臣の頃 川島正次郎という人物がいました。

「政界は一寸先は闇」の名言を残した人物です。
この川島氏はいわゆる中間派という派閥のボスでした。
この人が付くとその派閥のボスが政権を取ったのです。

動物並みの嗅覚を持った人でした。
二階幹事長は、もう川島氏を超えた存在になっています。
中国の習近平国家主席も二階氏の話は聞きます。

昔岸信介総理が陽明学の安岡先生の葬儀で弔辞を読み上げました。
「安岡先生あなたは日本の秤でした」
非常に深く重く人々の記憶に残る弔辞だったのです。

二階幹事長は、大国中国と日本の秤。
もう そういう人物なっています。

二階俊博
ベース星 (水)
星  数 (5)
曜  日 (金曜日生まれ)

金曜日生まれのスケールの大きい器の大きい人です。
風格がありどっしりとしている人です。

若い人々へ。
先人いわく、
『自分の運には向かって行かなければ意味がありません。向かって行って苦しんで耐え
て、そして
始めて自分の運を掴むそうでなければ運の価値はありません』

私の好きな先人の教えです。



2017.12.25
風格とカリスマの2人
プーチン大統領と習近平国家主席

ロシアも中国も大国です。
2人の世界戦略を見ていると、好き嫌いは別にしても、とにかく強力なリーダーシップを発揮している。
特にプーチン大統領は2017年は春の2年目に入り来年大きな果実を手に入れる星になっている。

【続きを表示▽】

米国とか西側の国々の民主的な国家ではなく、
独裁国家と言ってもおかしくない体制を作っている。
日本の安倍政権もベースは米国に置きながら、中国、ロシアと「大人の外交」をやって
いけばいいのです。
政治は堂々とした発言や姿勢でその国のリーダーの風格というものが出るものです。
安倍総理も今年はいろいろ大変な年だったが、乗り切れましたね。
彼も今年で冬が終わり2018年から春に入ります。
本人自身が「力」がみなぎる年に入りあらゆる政策がうまく行く年でもあるのです。
どうして乗り切れたか?

自民党という「核」がしっかりしている中で、我慢をしたからなのです。
自民党の中には「大人の政治」が出来る人材が数多くいます。
対する野党は、子供の政治とは言わないが、まず無理でしょう。

せいぜい与党のスキャンダルを追及する位のレベルなのです。
その程度の人間に、プーチン大統領や習近平国家主席と渡り合えるわけはありません。
国民が自公政権を選んだのです。
私は歴代の総理の中で風格とカリスマが見えたのは、中曽根元総理だけです。

安倍総理も風格とカリスマが出て来るか、どっしりした内政、外交をやっていけば
自然とにじみ出て来るのではないだろうか。

カリスマとは、世界の人々から見たカリスマの事です。
日本だけのカリスマは、自分達だけで呼んでいるだけです。
世界から認められて始めて

「風格とカリスマ」と言う言葉が出てくるのです。


2017.12.18
2人の世界NO1小平奈緒と高木美帆。

小平奈緒
1986年5月26日生まれ
ベース星 (天)とら
星  数 (1)
曜  日 (火曜日生まれ)

この人は寅年の強力なエキスを持って生まれている。
性格は一本真っ直ぐな人です。
表裏がなく極限まで進んで行く人。
苦しくつらい練習でもこれでもか、これでもかと耐えていける性格です。

【続きを表示▽】

高木美帆
1994年5月22日生まれ
ベース星 (地)いぬ
星  数 (5)
曜  日 (日曜日生まれ)


この人はまず作戦をよ〜く考えて行動をします。
それに星数「5」の修正能力に優れた人です。
「どうしたら勝てるか」という所から考える人です。
年のわりの頼ってこられると面倒をよく見る人でもあるのです。

2人とも世界チャンピオン。
これを続けて行くのがどれ程苦しいか。
試合を見ていてもスケートが氷から離れていない様な馬力とスピード。
並みの人の心肺機能ではないでしょう。

もうすぐ本番のオリンピック。
人々がその映像に吸い込まれて行くのが見えます。


2017.12.11
大谷翔平大リーグへ

世界のベスト6の高額のスポンサー契約選手

NO1 テニス、  ロジャー、フェデラー   5800万ドル
NO2バスケット ジェームス、レブロン    5500万ドル
NO3サッカー  クリスティーアーノロナウド 3500万ドル
NO4陸上    ウサイン、ボルト      3200万ドル
NO5テニス    錦織圭          3000万ドル
NO6サッカー   ネイマール        2200万ドル

米経済誌フォーブスから

【続きを表示▽】

大谷翔平
1994年7月5日生まれ
ベース星 (水)
星  数 (8)
曜  日 (火曜日生まれ)


春の2年目に入り大リーグ移籍、芽が開いて大きくなった2年目。
完全に根を張ります。
最高の時期に米国に行くのです。
テニスのロジャー、フェデラーが大谷選手と同じベース星「水」星数「8」です。

技術力、才能を持ち星数「8」の挑戦力を持って生まれている。

彼はもう始まっていると思うが、高額スポンサーがもう付き始めているらしい。
約2000万ドル。
日本では絶対に不可能な数字です。
私が注目しているのは、
彼が火曜日生まれの決めたらブレない性格です。
これからあらゆる重圧や大変な事が重なります。
ポイントは「野球だけ」これだけに集中する事です。
結果を出せば出すだけ大谷翔平の価値が上がります。

またひとつ楽しみが増えましたね。


2017.12.11
JIMVP小林悠とクリスティーアーノ、ロナウド

前にも書いたがスポーツ選手の場合本人が冬でも競技そのものには余り関係ありません。
あくまで技術力いわゆる「才能」です。

【続きを表示▽】

小林悠
1987年9月23日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (3)
曜  日 (水曜日生まれ)


クリスティーロナウド
1985年2月5日生まれ
ベース星 (風)
星  数 (3)
曜  日 (土曜日生まれ)


小林選手は遅咲きと言われている。が、
試合を見ていてもスピードやボールに対しての勘と反応力はずば抜けています。
昨年は怪我でほぼ一年棒にふったが、その分今年は爆発しました。

ロナウドも2016年〜2017年期の5回目のバロンドール受賞と絶好調。
2人共冬なのにどうしてか?

抜群な才能がまず第一
第2は星数「3」にあります。
とにかく失敗しても次の試合に引きづらないのが星数「3」です。
ベース星「風」のスピード、反応力と星数「3」の突破力が備わっているからなのです。

それに星数「3」の人気星。
人を引き付ける吸引力を持っている。

しかし、最後の最後の試合で小林選手のハットトリックは人々の脳裏に完全に焼き付けかせましたね。

世界NO1のスパースター、ロナウドとくらべてもしょうがないが、持って生まれた星がそうなのです。
それに水曜日生まれのリーダーとしての統率力もあるのです。

アジアのロナウド 小林悠。

私はすっかりファンになってしまったのです。


→更新履歴
有名人 ベース星 星数 曜日 鑑定
野田数 1 月曜日
長島昭久 1 土曜日
ティラーソン国務長官 7 日曜日
安倍昭恵 7 日曜日
栗山英樹 11 水曜日
ボブ。ディラン 8 土曜日
イヴァンカ、トランプ 風、地 5 金曜日
ドナルド、トランプ 4 金曜日
若狭勝 3 木曜日
テリーザ、メイ 5 月曜日
小池百合子 3 火曜日
イ、ボミ 1 日曜日
ガレス、ベイル 5 日曜日
松本潤 5 火曜日
麻生太郎 7 金曜日
ダルビッシュ有 3 土曜日
長友佑都 9 金曜日


pageup